葉酸の危険性と副作用

葉酸のすべて!効果と副作用がわかる

葉酸の危険性と副作用

スポンサードリンク

.

葉酸の過剰摂取の危険性

健康な体づくり

葉酸は健康な体づくりのためにはとても重要な役割を果たす栄養素です。たくさん摂取すればするほどいいものなのでしょうか?危険性や副作用はないのでしょうか?葉酸の水溶性のビタミンの一種で水に溶けやすく、体内において余分なものは尿と一緒に体外に排出されるもの。食べ物から摂取する分には、危険性や副作用はないとされています。食べ物から葉酸を摂取しようとしても不可能であることから、葉酸の危険性はないとも言えるのですが、サプリメントを利用する場合は副作用の危険性も言われています。サプリメントは葉酸を効率よく摂取するために、体内への吸収率をよくしているものなので、摂取量を守らず過剰摂取になると副作用の危険性もあると言われているのです。


ページのトップへ ▲

葉酸サプリメントの副作用

葉酸サプリメント

手軽で便利な葉酸サプリメント。野菜などの食べ物から摂取するのは簡単ではない葉酸を、サプリメントなら効率よく摂取することができます。しかし、葉酸の過剰摂取は副作用の危険性があると言われています。どのような副作用があるかというと不眠症や消化器症状、食欲不振、むくみ、かゆみ、発疹、じんましん、呼吸障害などの危険性があると言われています。また、亜鉛が小腸から吸収されにくくなったり、ビタミンB12欠乏症の診断を困難にする危険性もあると言われています。葉酸ばかりではなく、どのようなものにも適量というものがあります。葉酸の1日の摂取量を守ることが大切です。


ページのトップへ ▲

副作用の危険性を避けるために

葉酸の1日の摂取量は0.2mg、1日の上限は1mgです。サプリメントなどで過剰に摂取すると、亜鉛と複合体を形成して小腸からの亜鉛の吸収を抑制するという副作用があると言われています。亜鉛が不足すると味覚障害が皮膚炎、食欲不振などの危険性もあります。このような副作用の危険性を避けるためにも、葉酸の過剰摂取には注意することです。サプリメントなら効率よく葉酸が摂取できるからといって、むやみに摂取しても健康になるどころか、副作用を起こしかねません。1日の葉酸の摂取量の上限を忘れずに、決められた用量を守りましょう。


ページのトップへ ▲

スポンサードリンク

| 葉酸-ホーム | 葉酸(ようさん)とは? | 働き | 効果 | 必要な摂取量 | 妊婦 | ホルモンバランス | 食品 | 摂取するレシピ | サプリメントの効果 | 危険性と副作用 | 引き起こす病気 | ガン予防 | 腰痛・肩こり予防 | 葉酸不足とうつ病 | 葉酸欠乏症 | 治療法 | 美容 | カルシウム | ネイチャーメイドのサプリ | DHCのサプリ |

Copyright (C) 葉酸のすべて!効果と副作用がわかる All Rights Reserved.